旅行で使うお金は現金かクレジットカードか

- 旅行で使うお金は現金かクレジットカードか

旅行で使うお金は現金かクレジットカードか

格安航空券を手配する際には、クレジットカードの方で購入する人も多いでしょう。そして、旅行先の現地でも当然ながらお金を使うことになるわけですが、その際は現金かクレジットカードか、どちらをメインにするのがいいのでしょうか。

国内旅行では現金の方がどちらかと言うと便利


日本は海外に比べるとそこまでカード社会とは言えないので、クレジットカードが使えないお店も少なくありません。また、もし使えたとしても手数料がかかることもあります。したがって、旅行でも現金の方が便利な傾向にありますし、カードをメインに使う人でもある程度は現金を持っておくのが望ましいです。

また、場所によっては銀行やコンビニATMもほとんどなかったりするので、事前にある程度持っていくか現地で引き下ろすかも、旅行先によって臨機応変に対応しましょう。

クレジットカードもいろんな場面で役立つ

クレジットカード
ただ、国内旅行でもクレジットカードはいろんな場面で役立ちます。まず、多額の現金を持ち歩かなくてもいいので、安心感を持って旅行を楽しむことができます。また、カードで支払えばポイントがもらえるので、それも魅力の1つだと言えます。特に、カード払いでマイルを貯めれば、それでまた格安航空券を購入することができるので、旅行に行ける頻度も多くなります。

あとは、レンタカーを扱う一部のお店などでは、カード払いしか受け付けていないところもあるので、とりあえず1枚は持っておくのがいいかもしれません。もし学生などでクレジットカードを持つのが難しいなら、デビットカードの方を作っておくといいでしょう。

事前にできるだけカードで払っておくのもいい

格安航空券だけでなく、ホテルの予約やレンタカーの手配なども、旅行をする前にカードで払っておくのもいいかもしれません。そうすることで、現地では食事やお土産の購入など、最小限の出費で済ませることができるので、大金を持ち歩く必要もなくなるわけです。トラベルサイト経由で予約をすれば、その分のポイントも手に入りますから、よりお得に利用することができます。
せっかく格安航空券を使って旅行を楽しむのですから、準備はしっかりとしたいですね。

いくらぐらいかかりそうか概算しておきたい

現金かクレジットカード、どちらをメインにするにしても現地でどれぐらいのお金がかかりそうか、大まかにでも概算しておくといいかもしれません。結局、カードで支払う場合でも翌月には返済をしなければいけないわけですから、今後のことも考えて旅行にかかる費用は把握しておくのが望ましいのです。

Copyright(C)2017 旅行計画は移動から!格安航空券で旅費節約! All Rights Reserved.